不眠症 チェックリスト

不眠症の治し方【薬に頼らず眠れない時に寝る方法】

不眠症チェックリスト(無料)


自分が不眠症かどうか知りたければ、不眠症のチェックリストを利用してみましょう。ネット上で無料のチェックリストを見つけることができるはずですよ。
寝付くのに時間がかかる、何度も目が覚めてしまう、予定の起床時間より早く起きてしまいその後寝付けない、眠れないのでイライラしたり気分が沈む、注意力や集中力が低下して日常生活に支障をきたしている、日中に眠い、疲れやすい、頭痛や肩こり、胃腸の痛みがあるといった悩みを抱えていると、不眠症の疑いがあります。
また、日勤と夜勤を繰り返すような仕事をしていて、夜勤後に眠れない、明け方まで眠れずいったん眠ると昼頃まで起きられない、眠る時間が不規則、夕方から眠くなり早朝に起きてしまう、寝付く時間と起きる時間が毎日1~2時間ずつ遅れるといった症状の人は、睡眠覚醒リズム障害の可能性があります。
日中に強い眠気に襲われたり、就寝後に金縛りにあったり、笑ったり怒ったりすると体の力が抜けたり、昼間眠くなって日常生活に支障をきたす、食事中や会話中でも眠くなるといった症状の人は、過眠症の疑いがあります。
このように、不眠症のチェックリストを使用することで、様々な症状から自分が不眠症であるのか、どういったタイプの不眠症なのかといったことがわかるのです。
上記のようなもの以外にも、人の意見に左右されやすい、小さなことでくよくよしてしまう、人の集まるところが苦手、初対面の人と話すのが苦手といったチェックをするリストもあるようです。
不眠症のチェックリストは様々な種類があるでしょうから、いくつか診断を行ってみて、心配なら医療機関を受診するといいでしょう。


薬に頼らず短期間で不眠症を改善する方法をご紹介中!

不妊症改善おすすめランキング

 

タグ :

不眠症ガイド

この記事に関連する記事一覧